メセナインターコム株式会社




メセナインターコムはWebの企画・制作・各種運用をコア業務とし、
グラフィック・ムービーの企画・制作と実施を行っています。
またWebのポータルサイト運営や、イベント運営も行なっています。

よりよく伝えられる、よりよく見える、
顧客とユーザーのスマートコミュニケーションを第一に考えるソリューションカンパニー=「問題の解決をご提案する会社」を常に目指しています。



GDLからSDLへ。


今まで。
「顧客」とはモノやサービスを「購入する」人でした。
「企業」は他社にない優れた商品やサービスを「販売する」ことがビジネスでした。
これがGDL(Goods Dominant Logic)の「交換価値の重視」という観点だと思います。

しかし、これから。
モノやサービスを包括的に捉え、すべての経済活動はサービスであるという考え。
企業が顧客(生活者)とともに、いかに価値(商品やサービス)を創造できるか、つまり価値共創ができるかを問うことがもっとも大切な課題になってきてはいないでしょうか。
つまり、SDL(Service Dominant Logic)という考え方です。

顧客の役割は、GDLでは「消費する人」でしたが、SDLでは「利用する人」になるのです。

それは、顧客が、モノやサービスを消費するだけではなく「価値の生産者」としての役割が生まれ、企業とともに価値を創造する存在となった、新しい「顧客」像の姿とも言えます。



何が生まれるのだろう。


いままでは、企業は自社商品の課題解決や機能の高度化など改良改善を積極的に行ってきましたが、実際に使用される状況で、顧客が直面している問題や課題について、すぐに知ることは困難でした。

そして、顧客が本当に求めているのは「モノ」ではなく「ソリューション(問題解決)」であるということに、気づいている所は少なかったように思います。

「モノによる差別化だけで優位性を発揮する」ということが困難になってきているいま、自社あるいは商品を「顧客が望むソリューション」として位置づけて、サービス化までを一連の流れとして「ビジネス化」することが出来たとしたら、顧客には喜ばれて高収益を生み出し、さらに市場では「独自性のある差別化」ができるかもしれません。

つまり「モノ」づくりから「コト」づくりへ、発想の転換です。

問題解決のために。


すべての業態に、SDL(Service Dominant Logic)という考え方は当てはまると思います。

そして、ソリューションとして最適な「Webを中心とするICT」が持つ可能性は無限です。

これからも私たちは、「医療(Medical)」「環境(Environment)」「文化(Culture)」のソリューションをご提案しながら、「新しい価値」を共に創りあげていきたいと考えています。

制作実績


下記アドレスよりご覧ください。
http://mecena.co.jp/works/



業務概要


○広告・PRに関する各種メディア扱い及び企画・制作
○販売促進及びキャンペーンに関する企画・制作
○カタログ、ポスター等、印刷物の企画・制作
○映像コンテンツの企画・制作
○イベント、展示会、博覧会等各種催事の企画・制作・実施・運営
○講演会、研修会の企画・設計・施工・管理
○CIに関する企画・制作


お問い合わせ


必須お名前
フリガナ
必須企業/個人
企業 個人
会社名(企業の場合)
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須お電話番号
必須お問い合わせ内容
必須送信確認
  

会社概要


称号:メセナインターコム株式会社
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目2-17 5F
TEL:
FAX:03-3401-6503



mecena intercom inc.
メセナインターコム株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目2-17 5F
TEL. / FAX.03-3401-6503
info@mecena.co.jp


Copyright © mecena intercom inc. All Rights Reserved.
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.


PAGE TOP